top of page
検索
  • 執筆者の写真staff

美容学校の通信とは?

更新日:2022年5月26日




美容師になるための方法を知っていますか?

美容師は国家資格であり、この資格を取得しなければお客様の髪に触れることはできません。国家資格を取る方法は「専門学校」に通うことが必要です。

しかし、「美容師になりたいけれど、すぐにでも働きたい。」という人もいるかもしれません。実は美容師になるための方法は、美容学校に2年通学する方法と、通信で3年学ぶ方法があります。

今回は、美容師になるために「通信」で学ぶ方法を紹介します。


 

「通信」で国家資格を取るとは?


美容師になるためには美容師資格を取得しなければなりません。そのためには、厚生労働大臣、または地域の都道府県知事が指定する美容師専門学校で、必要課程を修了する必要があります。

美容学校に通学する場合には「2年」、通信であれば「3年」で課程終了となり、国家資格の受験資格が与えられます。

通信の場合は、自宅学習がメインとなっており、定期的なレポート提出が必要です。技術的な学習が必要な場合には、スクーリングという授業があり、春休み・夏休み・夜間に行われます。

 

「通信」で学ぶメリットとデメリット


メリット

・通学に比べると学費が3分の1から4分の1であり安い

・違う学校に通いながらでも、受講が可能

・美容室で働きながら学べる


デメリット

・自己管理ができない場合には全過程を修了するのが難しい

・通学に比べるとサポート体制に不安がある



 

at willは通信生を歓迎しています!


実はat willのオーナースタイリスト堺さんは、通信生から美容師になりました。自分自身の経験もあるので、通信生も応援したいと、積極的に採用をしています。

美容室で働きながら学ぶことは、体力的に大変ですが、実際の現場を早い段階から経験しながら学べる環境は、美容師としては最高の学びでもあるのです。

「高校・大学を卒業したら美容師になりたいけれど、すぐに働きたい!」という方は、通信で学ぶことをお勧めします。


at willへの就職をお考えの方へ、「サロン見学用半額チケット」付きのパンフレットをお渡ししています。お気軽にお立ち寄りください。

また、通信生の採用情報等はWebサイトの「採用情報」や「募集要項」をご覧ください!

サロン見学・お問い合わせ、お待ちしております!


閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page